So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年03月| 2017年04月 |- ブログトップ

蕎麦 富士尾山荘 !! [グルメ]

 三俣駐車場に到着し、お昼は中房からのタクシーの運転手に聞いた、美味しい蕎麦屋さんに向かうよ~ん。[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

 そして午後1時に目指すお蕎麦屋さんに到着で~す。[るんるん]

DSC_0276.JPG

 そのお蕎麦屋さんは、富士尾山荘という温泉宿で蕎麦打ちもやっている所だよ~ん。[手(チョキ)]

 さっそく中へ入ると・・・[exclamation&question]

DSC_0277.JPG

 中は畳の部屋で、とても和風感のあるところだよ~ん。[るんるん]

 そしていつもの様に天ざるを注文・・・[るんるん]

DSC_0280.JPG

 なかなかお蕎麦も天ぷらも美味しそう・・・[揺れるハート]

 いただきま~す。[わーい(嬉しい顔)]

DSC_0279.JPG

 お蕎麦はなかなか腰もあり、とても美味しく、天ぷらも美味しかったよ~ん。[揺れるハート]

 ただよくょいえば、麺つゆにもう少しパンチが欲しかったなぁ~・・・[ふらふら]

 でも大満足でいただきました。[わーい(嬉しい顔)]

 美味しいお蕎麦を食べた後は、早めに自宅へ向かうことに・・・[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

 今回の常念三俣から中房温泉までの表銀座の縦走は、結構体力的にハードであったけれど、槍・穂高連峰の景色を見ながら楽しい山歩きだったよ~ん。[るんるん]

 天気はまあまあだったけれど・・・[がく~(落胆した顔)]

 また秋には紅葉を見に来るかもと思いながら、今回の登山は無事終了で~す。[end]

                                        (^_-)-☆


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

常念~燕 表銀座縦走3日目 燕山荘~中房温泉 !! [トレッキング]

 常念~燕 表銀座縦走最終日の3日目は、午前5時すぎに起床するも天気はあまり良くなく、ガスと小雨で雨雲の中状態・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

DSC01806-1.JPG
 

 朝ご飯を食べた後、午前6時45分に燕山荘を出発で~す。[るんるん]

 今日は天気があまり良くないので、燕岳には行かずにそのまま下山することに・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

DSC_0264.JPG
 

 今日は小雨模様なので、一眼レフカメラはザックにしまい、スマホの写真だよ~ん。[もうやだ~(悲しい顔)]

 燕山荘から中房へ向かう途中の合戦沢の頭付近に来ると・・・[exclamation&question]

DSC_0268.JPG

 少し視界がよくなり・・・[目]

DSC_0269.JPG

 雲海と青空と陽ざしが少し見えたよ~ん。[るんるん]

DSC_0270.JPG

 そして綺麗なお花も・・・[揺れるハート]

 しかし合戦小屋に向かって尾根から下ってゆくと、またまた小雨が降り始め・・・[雨]

 午前7時35分、合戦小屋に到着で~す。[るんるん]

 営業時間にはまだ早いかなと思ったが、営業していて・・・[るんるん]

DSC_0272.JPG

 合戦小屋名物のスイカを食べたよ~ん。[揺れるハート] [わーい(嬉しい顔)]

 少し休憩後、午前7時45分に合戦小屋を出発で~す。[るんるん]

DSC_0273.JPG

 ここから中房まで3.8kmで、約2.5時間ぐらいの道のりで~す。[るんるん]

DSC_0274.JPG

 合戦小屋に到着した頃は小雨もやんでいたが、小屋を出発するとまたまた小雨が降り始めたよ~ん。[がく~(落胆した顔)]

 そして30分ほどで富士見ベンチに到着で~す。[るんるん]

DSC_0275.JPG

 ここから中房温泉までおよそ3.5kmだよ~ん。[るんるん]

 下に降りてくるにつれて雲の中に入ってくるようで、雨も少し強くなってきたよ~ん。[もうやだ~(悲しい顔)]

 そして第3・第2・第1ベンチと通過して・・・[るんるん]

 午前10時10分・・・[exclamation&question]

DSC08080.jpg

 ようやく中房温泉に到着で~す。[手(チョキ)] [わーい(嬉しい顔)]

 テントのところに濡れた雨具とザックを置いて、温泉タイムだよ~ん。[いい気分(温泉)]

 温泉で体を温め疲れをいやした後、中房温泉からタクシーでセリカ君の待っている三俣登山口まで戻るよ~ん。[るんるん]

DSC01646.JPG

 お昼の12時30分頃に三俣登山口に到着・・・[るんるん]

 お昼は、タクシーの運転手に聞いたお蕎麦の美味しいお店に行くよ~ん。[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

     次回へ続く・・・[end]

                        (^_-)-☆


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

常念~燕 表銀座縦走2日目 大天井岳から燕岳 !! [トレッキング]

 常念~燕 表銀座縦走2日目 大天井岳山頂を出発して燕岳に向かうよ~ん。[るんるん]
 
DSC01775.JPG
 

 大天井岳山頂を午前10時45分に出発だよ~ん。[るんるん]

 山頂からは一旦大天荘まで戻り、そこから山頂を迂回するように先へ進むよ~ん。[るんるん]

DSC01776.JPG
  

 大天荘から大天井だけ山頂を迂回し、稜線をゆっくりと下って槍ヶ岳・燕岳の分岐へ向かうよ~ん。[るんるん]

DSC01780.JPG
 

 稜線の右の先の方には、燕岳が見えるはずだが・・・[exclamation&question]

 雲がかかっていてよくわからない・・・[ふらふら]

 そしてこの稜線を1時間ほど進み・・・[るんるん]

DSC01783.JPG
 

 午前11時36分、槍ヶ岳・燕岳の分岐点に到着で~す。[手(チョキ)]

 そしてここまで来るとガスに覆われ、視界も悪くなって来たよ~ん。[もうやだ~(悲しい顔)]

DSC01785.JPG
 

 ガスに覆われたこの先の山道は、とても幻想的な感じで、道は険しかったがとても楽しかったよ~ん。[るんるん]

DSC01786.JPG
 

 平坦な道を歩いたり・・・[exclamation&question]

DSC01788.JPG
 

 細い尾根の上を歩いたり・・・[exclamation&question]

DSC01790.JPG
 

 険しいアップダウンがあり・・・[exclamation&question]

DSC01792.JPG
 

 さらには梯子や鎖もあって、とても楽しい道だぁ~[揺れるハート]

 ここが切通岩の鎖場と梯子かなぁ~・・・[るんるん]

 ガスで景色が見れないのがちこっと残念だけど・・・[ふらふら]

DSC01794.JPG
 

 何度か繰り返すアップダウン・・・[るんるん]

 そして険しい山道を抜けると・・・[exclamation&question]

DSC01795.JPG
 

 なだらかな登りの山道に変わり・・・[exclamation&question]

DSC01796.JPG
 

 登って行くと、岩の質と形状が変わり、燕岳の岩肌に似てきたよ~ん。[るんるん]

 そしてその先のハイマツの影には・・・[exclamation&question]

DSC01798.JPG
 

 本日3回目のライチョウさんのお出迎えで~す。[手(チョキ)] [るんるん] [揺れるハート]

DSC01801.JPG
 

 そして岩場を抜けると・・・[exclamation&question]

DSC01804.JPG
 

 今度はホシガラスさんまでお出迎えで~す。[わーい(嬉しい顔)]

 その先には・・・[exclamation&question]

DSC01805.JPG
 

 きれいなお花畑があり・・・[揺れるハート]

 ガスの中で見るお花畑もまた、しっとりしていて綺麗・・・[ぴかぴか(新しい)] [ハートたち(複数ハート)]

 そして午後1時25分・・・[exclamation&question]

DSC01806.JPG
 

 ようやく大下りの頭に到着で~す。[手(チョキ)]

 ここで一休み・・・[るんるん]

 本日常念小屋を出て大天井岳まで約5時間・・・[ふらふら]

 大天井岳から大下りの頭まで約3時間・・・[ふらふら]

 トータル8時間ほど歩いて来たので、結構疲労がたまっていて・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

 燕山荘から来た人に、燕山荘までまだまだありますかねぇ~と聞くと・・・[exclamation&question]

 もうちょっとですよ~という言葉に、もうひと踏ん張り頑張ろうと歩き始めたが・・・[exclamation&question]

 歩き始めてすぐに雨がぽつぽつと降り始め・・・[がく~(落胆した顔)]

 カメラをしまいレインウエアーを着て燕山荘に向かうよ~ん。[るんるん]

 だが燕山荘までもう少しの言葉とは裏腹に・・・[ふらふら]

 結構歩いているが先も見えないためか、まだ着かないまだ着かないと思いながら歩くこと1時間・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

DSC01806-1.JPG
 

 午後2時30分、燕山荘に到着で~す。[手(チョキ)] [わーい(嬉しい顔)]

 本日は雨も降ってきたし、疲れもたまってきたので燕岳には向かわず、宿でのんびり休養することに・・・[わーい(嬉しい顔)]

 明日天気が良ければ燕岳に向かおうかなぁ~と・・・[exclamation&question]

 次回へ続く・・・[end]

                        (^_-)-☆


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2017年03月|2017年04月 |- ブログトップ