So-net無料ブログ作成

伏見稲荷大社の参拝!! [旅]

  滋賀のミーティングの次の日に、伏見稲荷大社へ参拝行って来たよん。[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

  朝ちこっと出遅れてしまった為、駐車場が満杯で、しばらく駐車場を探してぐるぐると回っていたが、ようやく駅の近くのコインパーキングに入れることが出来たよん。[がく~(落胆した顔)]

     早速伏見稲荷大社へ GO・・・[exclamation×2]

伏見稲荷大社マップ.jpg

 

                伏見稲荷大社のマップだよん。[右斜め上]

  駅の方から行くと、先に御幸道の鳥居のほうに出て、こちらはお店がいっぱい並んでいて、人も多かったよん。[がく~(落胆した顔)]

伏見稲荷 御幸道.JPG

 

       御幸道の鳥居だよん。[右斜め上] [カメラ]

   そして伏見稲荷大社の表参道の一番鳥居だよん。[右斜め下] [カメラ]

伏見稲荷 表参道.JPG

 

  表参道は御幸道とは違い、お店が並んでいないせいか、人通りは少ないよん。[がく~(落胆した顔)]

  でも、せっかくお参りするなら、表参道から入ってゆきたいなぁ・・・[exclamation&question] [わーい(嬉しい顔)]

  表参道からまっすぐ進んで行くと桜門に到着。[るんるん]

伏見稲荷 楼門.JPG

 

     伏見稲荷大社の桜門だよん。[右斜め上] [カメラ]

  この建物は天正17年(1589年)豊臣秀吉の造営とされてきたとのことで・・・[exclamation&question]

  楼門の両側には、精かんな雰囲気のお狐様が・・・狛犬と同じように魔よけの意味を持っているので、やはり同じように阿吽(あうん)の2対になっているそうで~す。[手(チョキ)]

  桜門をくぐると、本殿と舞台があるよん。[右斜め下] [カメラ]

伏見稲荷 ご本殿と舞台.JPG

 

伏見稲荷 舞台.JPG

 

  舞台では色々な団体が演技を行っていたよ~ん。[るんるん]

  本殿は、あの応仁の乱で消失した後、明応八年(1499年)に再建された物・・・[exclamation&question]

       重要文化財に指定されているそうで~す[手(チョキ)]

  社記には「御本殿五社相殿ウチコシナガシ作四方ニ高欄有ケタ行五間五尺ハリ行五間五尺」とあり「稲荷造」と称されているそうで~す。[exclamation&question]

  

  本殿でお参りを済ませ、その裏の方へ行くと御神輿が・・・[exclamation&question]

四大神神輿.JPG

 

                       四大神神輿 

中社神輿.JPG

 

                       中社神輿

下社神輿.JPG

 

                            下社神輿

上社神輿.JPG

 

                           上社神輿

田中社神輿.JPG

 

                          田中社神輿

  お神輿が飾って祭ってある所から大きな鳥居のトンネルを越え千本鳥居へ GO・・・[exclamation×2]

鳥居.JPG

 

              千本鳥居だよ~ん[右斜め下]  [カメラ]

千本鳥居.JPG

 

  右と左に道が分かれていて・・・[exclamation&question]  どちらが順路か・・・[exclamation&question]

  とりあえず矢印が左側通行でを向いているので・・・[exclamation&question] 、左側をすすんだよ~ん。[わーい(嬉しい顔)]

   ここからどんどん稲荷山を登り、四つ辻で一休み・・・ [喫茶店]

一ノ峰(上之社神蹟).JPG

  ようやく一ノ峰(上之社神蹟)へ到着。[手(チョキ)]  [わーい(嬉しい顔)]

  ここは稲荷山の最高峰(標高233メートル)で、このぐらい  ではばてることは無いはずが・・・[exclamation&question]

  鳥居をくぐるたびに体力を奪われるような・・・[exclamation&question]  とっても疲れたよ~ん。[ふらふら]

  山頂から少し下がったところの清滝へ寄ったよん。[カメラ]

清滝.JPG

 

  ちこっと滝の水量は少なかった様で・・・[exclamation&question]

  ここからはずっと下りで・・・[exclamation&question]

 、と言っても下りも足腰に負担がかかるもので・・・[exclamation&question]

  ようやく御幸道まで降りてきたのが、もう午後2時半すぎで、お腹も空いたので、御幸道の鳥居を出てすぐの祢ざめ家で遅い昼食で~す。[レストラン]

祢ざめ家.jpg

 

  やはりきつねうどんを食べなければと・・・[exclamation&question] [わーい(嬉しい顔)]

  きつねうどんとうなぎのセットで~す。[揺れるハート]

祢ざめ家 うなぎときつねうどん.JPG

 

祢ざめ家 きつねうどん.JPG

 

祢ざめ家 うなぎ.JPG

 

  お腹が空いてたのでとっても美味しく頂いたよん。[揺れるハート]

  食べておわったら、元気が回復。[exclamation×2]  空腹と水分不足が疲れの原因か・・・[exclamation&question]

  これで京都の旅は終わり、渋滞覚悟で帰路へ  GO・・・[exclamation×2]  [車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]  

  しかし、あまり渋滞が無く帰宅することができたよ~ん。[家] [手(チョキ)]   [end]

                                                                               (^_-)-☆


nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 6

コメント 3

karesusuki

行ってみたいです。
北海道にはあまり無いです。
こういう所^^

by karesusuki (2011-10-29 20:06) 

BPノスタルジックカーショー

おはようございます。

ここも大分ご無沙汰です。
by BPノスタルジックカーショー (2011-10-30 04:49) 

Cialis 5 mg funziona

沒有醫生的處方
cialis kamagra levitra http://kawanboni.com/ Cialis great britain
by Cialis 5 mg funziona (2018-04-14 12:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0