So-net無料ブログ作成

2017年9月 東北の旅2日目 part1 厳美渓 !! [旅]

 東北の旅2日目まずは、乳頭温泉郷鶴の湯温泉を出発し次の目的地である厳美渓へGO・・・[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

DSC03289.JPG

 今日は昨日とは違い朝から良い天気だよ~ん。[晴れ]

DSC_6415.JPG

 出発して1時間ほど走ると・・・[exclamation&question]

DSCPDC_0000.JPG

 なんとセリカ君の走行距離が150000km・・・[exclamation×2]

 記念すべき瞬間で~す。[手(チョキ)] [わーい(嬉しい顔)]

DSC09362.JPG

 その後も東北の田んぼの中の信号の少ない道路を気持ちよく走ってくれたよ~ん。[るんるん]

 そして丁度お昼に道の駅「厳美渓」に到着で~す。[るんるん]

DSC03301.JPG

 昼食は道の駅「厳美渓」の中にある「もち食レストラン・ペッタンくん」で・・・[レストラン]

 そこで注文したメニューは・・・[exclamation&question]

DSC09365.JPG

 和風もちセットだよ~ん。[グッド(上向き矢印)]

 8種類の一口サイズのもちが一度に食べられるメニューで、ごま、あんこ、ずんだ、いなり、生姜、えび、くるみ、の他、季節限定の具も味わえるよ~ん。[揺れるハート]

 お昼を食べた後は、目的の厳美渓へGO・・・[exclamation×2]

DSC03279.JPG

 まず始めは御覧場橋(吊り橋)へ。[グッド(上向き矢印)]

DSC03276.JPG

 つり橋から上流の荒々しい流れの景色・・・[カメラ]

DSC03278.JPG

 つり橋から下流のゆったりとした淵の景色・・・[カメラ]

DSC03281.JPG

 次は天工橋からの上流(展望所)の景色・・・[カメラ]

 そして厳美渓の名物「かっこうだんご」・・・[exclamation×2]

DSC03286.JPG

 渓流をはさんだ対岸にお店があり、川の上に張られたロープに下がる籠に注文と代金を入れて木槌を鳴らすと、籠は引き上げられて代わりに注文しただんごとお茶が入って降りてくるよ~ん。

DSC03284.JPG

 展望所からの上流の景色・・・[カメラ]

DSC03285.JPG

 荒々しい流れが見えて絶景だねぇ・・・[ぴかぴか(新しい)]

DSC03291.JPG
 
DSC03293.JPG

 展望所の先端へ行って、さらに上流の景色をズームアップ・・・[カメラ] [ぴかぴか(新しい)]

 渓流の荒々しさがとっても綺麗で感動で~す。[揺れるハート]

 厳美渓はこれで終わり、次の目的地へ向かうよ~ん。

  次回へ続く・・・[end]                    (^_-)-☆  

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

The BeatUS/Tokyo Bay Cruise & Book Cafe Live !! [音楽]

 先週の日曜日5月12日にThe BeatUS/Tokyo Bay Cruise & Book Cafe Liveに行って来たよ~ん。[手(チョキ)]

BEATUS 2019.jpg

 午後1時30分に天王洲ヤマツピアに集合、午後2時出向だよ~ん。[るんるん]

 集合時間のちこっと前に到着し、受付をすると・・・[exclamation&question]

DSC_7788.JPG

 船の後部の方でリハーサルをやっていたよ~ん。[るんるん]

 午後2時前に乗船。GO・・・[exclamation×2]

DSC_7792.JPG
 
DSC_7793.JPG

 そして午後2時に出港で~す。[手(チョキ)]

DSC_7795.JPG

 出港してすぐは町中の為、音量規制が有るので、船上クルーズだよ~ん。[るんるん]

DSC_7800.JPG
 
DSC_7805.JPG

 出港してから10分程過ぎて船内に戻り・・・[るんるん]

DSC_7810.JPG

 The BeatUS/Tokyo Bay Cruise Liveの始まりだよ~ん。[わーい(嬉しい顔)]

DSC_7812.JPG

 楽しいCruise Liveを満喫した後は・・・[exclamation&question]

 次はBook Cafe Liveだよ~ん。[るんるん]

DSC_7828.JPG

 天王洲から旧東海道、品川宿街道沿いにあるKAIDO Book&Coffeeへ。 GO・・・[exclamation×2]

DSC_7818.JPG

 本日はKAIDO Book&Coffee貸切のLiveだよ~ん。[手(チョキ)]

DSC_7823.JPG

 ここでも楽しいライブが続き・・・[るんるん]

 なんと勝さんがPaulをまねて・・・[exclamation&question]

DSC_7824.JPG

 サウスポースタイルで、ウクレレベース演奏だよ~ん。[揺れるハート]

 楽しいLiveも、あっと言う間に終わってしまったよ~ん。[揺れるハート]

 去年は都電貸切Liveで、今年は屋形船貸切のCruise Liveで、来年のThe BeatUS Liveはの予定とのこと・・・[exclamation&question] [わーい(嬉しい顔)]

 どの様なLiveになるのか楽しみに、次回の空のLiveも絶対参加したいで~す。[揺れるハート] 

   終わり・・・[end]

                           (^_-)-☆

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

我が家のツバメちゃん !! [日記]

 今年も我が家にやって来ました・・・[exclamation&question]

 我が家の来客、ツバメちゃん・・・[ハートたち(複数ハート)]

DSC05360.JPG
 
 我が家のガレージの中の窓枠の上に・・・[exclamation×2]
 
 2016年に最初に来て巣を作って以来、今年で4年目・・・[手(チョキ)]
 
DSC05361.JPG
 
 同じツバメちゃんかは不明だが、今年も来てくれたよ~ん。[揺れるハート]
 
 静かに見守って元気に旅立ってくれることを望んでま~す。[わーい(嬉しい顔)] [end]
 
                         (^_-)-☆
 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2017年9月 東北の旅1日目 part5 乳頭温泉郷 鶴の湯温泉 !! [旅]

 2017年9月東北の旅1日目の宿は、乳頭温泉郷鶴の湯温泉だよ~ん。[いい気分(温泉)]

乳頭温泉 鶴の湯.JPG

 午後4時に乳頭温泉郷鶴の湯温泉に到着で~す。[るんるん]

 ここ乳頭温泉郷鶴の湯温泉は、日本秘湯を守る会に所属していて、乳頭温泉郷の中で最も古い歴史を持ち、秋田藩主の湯治場だった由緒ある温で、今なお警護の武士が詰めた茅葺き屋根の長屋「本陣」が残っているそうで~す。[exclamation&question]
 また鶴の湯の半径50m以内に泉質の異なる4つの源泉が湧いて、それぞれ 白湯 黒湯 中の湯 滝の湯と源泉名がついているが同じ敷地から効能、泉質共に異なる4つの温泉が湧く珍しい温泉場だそうです。[手(チョキ)]
 
DSC_0350.JPG

 長屋を通り抜けて左奥が受付事務所だよ~ん。[手(チョキ)]

DSC03265.JPG

 事務所の玄関から入り・・・[exclamation&question]

DSC_6376.JPG
 
DSC03268.JPG
  
DSC03270.JPG
 
 新本陣の建物の廊下の先に・・・[exclamation&question]
 
DSC03271.JPG

 これが今回泊まるお部屋だよ~ん。[カメラ]

鶴の湯温泉見取り図.jpg

 一息ついた後、早速お風呂に入りに行くよ~ん。[るんるん]

DSC03267.JPG

 事務所前の沢を渡るとすぐに白湯と黒湯の内風呂があるよ~ん。[いい気分(温泉)]

DSC_0351.JPG

 これが白湯だよ~ん。[いい気分(温泉)]

DSC_0354.JPG

 そしてその先奥に混浴露天風呂・・・[いい気分(温泉)]

DSC_0355.JPG

 さらに奥に中の湯があり、夕食前に全部入ろうとしたが、夕食の時間が来たの夕食後に全部のお風呂に入ったよ~ん。[るんるん]

DSC_0358.JPG

 これが鶴の湯の夕食で~す。[レストラン]

 好き嫌いの多い私には食べれるものは少ないが、なかなかおいしい夕食だったよ~ん。[るんるん]

 食後に一息ついた後、残りのお風呂に入り、夕涼みで長屋の夜景の撮影を撮りに外へ。[るんるん]

DSC_0363.JPG

 なかなか綺麗な長屋の夜景が取れたよ~ん。[カメラ]

 後は寝る前と朝起きてからもお風呂に入り、温泉三昧でした。[ハートたち(複数ハート)]

 次回は東北の旅2日目だよ~ん。[end]

                          (^_-)-☆

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行